今回はハムカツです。


男の料理第3弾はハムカツです。
これも男子ごはんのレシピ本にあったもので、比較的簡単にできます。
ハムを3枚重ねにするのがポイントらしいですが、
今回はハム・スライスチーズ・ハムという3層にしました。

それと衣は薄力粉>卵>パン粉の順で付けたのではなく、
卵1つ、薄力粉大さじ3、水大さじ2をよく混ぜたものにくぐらせてからパン粉を付けました。
混ぜちゃっていいんですね。
行程が1つ減って手も汚れず簡単でした。

男子ごはんレシピおすすめです。

男の料理2


本日はぶりの照り焼きです。
夜のスーパーはいろんなものが安くなっているのでとても楽しいです。
お惣菜や刺身はもちろんスイーツや挽肉やら切り身魚やらも半額近く、
ものによってはほとんど叩き売りみたいになっているので、
最近の買い物は夜を狙っていきます。

いつも行っているスーパーはいつも8時20分くらいに値引きシールが貼られるので
それを狙って行きましたが、今日は少し遅れてしまいお惣菜がほとんど残っていませんでした。残念。

ですがぶり2切れが160円、お惣菜の餃子6個で100円、メンチカツ2つで120円 だったのでこれらを購入。
本日の夕飯はぶりを照り焼きにしました。

照り焼きも作るの簡単なんですよね。
2切れくらいなら、みりん、酒、醤油をそれぞれ大さじ2、砂糖は大さじ1くらいをフライパンで混ぜて、切り身投入。
火が通ったら出来上がり。

この手軽さ、まさに男の料理。

先日「太一xケンタロウ 男子ごはん」のレシピ本を購入しました。
今度はその中から何か作ろうと思います。

それにしてもケンタロウさんが心配ですね。
早く良くなって復帰されるのを願っています。

男の料理

 

以前、会社勤め時代に一人暮らしをしていた時はほぼ毎日自炊していました。
それは次の日のお弁当もついでに作れてしまうからです。
毎日ちゃんと夕飯を作り、残りをお弁当に詰めて水筒と一緒に持って行っていました。
偉いですねー。

それが今回の一人暮らしは自宅で仕事をするせいで食生活はめちゃくちゃ。

ですが最近また料理を始めました。
やっぱり料理は楽しいですね。
最近のマイブームは「そぼろ」です。
凄く簡単に作れるのがいいです。
写真の右側のは小松菜とベーコンをマーガリンで炒めたものです。

「太一×ケンタロウ 男子ごはん」で見たやつなんですが、
こっちも凄く簡単でおいしい。

作り方はいたって簡単
1、ベーコンは1cm幅に切り、小松菜は根元を落とし2cm幅に切る
2、ベーコンをカリッと炒めたら小松菜を加えてしんなりするまで炒める
3、塩こしょうで味を整える
4、火を止めてから(これがポイントらしい)バターと混ぜる

番組でやっていたのはこれをご飯と混ぜて、混ぜご飯にしてしまうんですが、
これだけで十分サイドメニューになるので僕は混ぜてません。
バターも高いのでマーガリンで代用です。

今後もちょいちょい料理をアップしていきます。
今日はブリがあるので照り焼きかな。


1

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>