IKEAの99円フォトスタンドをiPadに使ってみた

 

ちょーどいー

IKEAの99円フォトスタンドをiPadに使ってみたら、
めちゃくちゃピッタリでした。

物はこれです。

黒と白の2色があって、お値段なんと99円。
以前なにかのブログで紹介しているのを見て気になっていました。

横置きはこんな感じです。

お風呂でiPadのススメ

 
iPadを買ったらやってみたいと思っていたのが、
お風呂で音楽を聴くという事。

ですがiPadには防水機能が無い。。。
ここが唯一、ここだけが唯一アンドロイドに遅れをとっている部分ですかね。
唯一ね。

なので防水機能のあるケースを買おうと探していたら、
意外とジップロックが使えるぞ、という記事を見付けたので
さっそく近所のスーパーで買ってきて試してみました。

結果は完璧!


濡れた手で触るので周りには水滴はもちろん、ジップロック自体も曇ったりするんですけど、
中身は完璧に保護されていました。
当然iPhoneや携帯ゲーム機もいけちゃいます。

ただひとつ間違えちゃいけないのが、
ジップロックのタイプ。
記事になっていて僕が買ったのは「イージージッパー」というやつ。
最初行ったスーパーでは「フリーザーバッグ」というのしかありませんでした。

イージージッパーっていうのはつまみが付いていて開閉するやつです。
あと、試す人は自己責任で。

The New iPad

 

8日の発表をリアルタイムで追いかけ、
予約開始と同時に予約。

無事に発売日の朝に届きました。
64G Wi-Fi 白です。
遊び倒してます。
おもちゃを買ってもらった子供みたいに、枕元に置いて寝たり、
意味も無く起動してみたり。

iPhoneでも使えるけど、iCloudがいいですね。
iPhoneやiPadやiMacなど、iCloudで繋がっていれば、特に何かをしなくても
勝手にそれぞれのデバイスに反映されている。

iPhoneを使っているならタブレットはiPadの一択です。
というよりもアンドロイドを選ぶ理由が僕には分かりませんが。

この後は夏ごろ登場するであろう時期iPhone(5という数字は付かないと予想)、そしてMacBook Air。
さらに新Mac OSのMountain Lion。

今年はほんとにマカーにとってはワクワクの年です。

インターバル撮影って知ってますか?

 

上の動画はインターバル撮影のできるiPhoneアプリ「Time Lapse」で撮ったものです。 
インターバル撮影というのは一定の間隔で連続して写真を撮る事です。 
この「Time Lapse」では撮影間隔を1秒〜24時間まで設定できます。
最大撮影は59枚です。 

何秒間隔で何枚撮るかと、動画にする時に1秒間で何コマにするかを決めたらスタートです。
あとは勝手に撮影して、終わったら自動的に動画にしてくれます。 
今回は10秒毎の撮影で、1秒間に10コマとして、約5.9秒の動画にしました。 

無料アプリなのでこれぐらいしかできませんが、 
有料版も安いので気に入ったら落としてもいいと思います。

TimeLapse - Free

僕のiPhoneの中身はこんなです。

 今日は僕のiPhoneの中身をちょっとだけ晒してみます。

まずはロック画面。

僕の大好きなポールスミスのアプリから落としました。


ホーム画面も同じやつのモノクロバージョン

1ページ目です。


2ページ目


3ページ目


今ハマってるゲーム

ただのソリティアですけどポイントを稼いで王国を作って行くゲームです。

http://www.appbank.net/2011/06/25/iphone-application/262758.php


こちらはTo Do管理アプリ 

Awesome Note(+Todo)

単純にデザインが良かったので落としたんですが、

そこそこ使い勝手もいいです。


ツイッターはTwitbirdです。

画面は#bookspyというタグ

これは電車やらカフェやらの公共の場で他人が読んでいる本をスパイのように報告するタグです。いつかSpyされてみたい!


今回はさらっとこんな感じで。



忘れがちなiPhoneの機能「Web clip」

今日はiPhoneのお話です。


最近ほんとにiPhoneユーザーが増えてきましたが、
やはり隅々まで使いこなしている人は少ないと思います。
そこで忘れがちな機能の一つ「 web clip 」のご紹介です。


web clipとはWebサイトのブックマークをホーム画面にアイコンとして登録する機能です。
ほとんどの人はWebサイトの登録はそのままsafariのブックマークに追加していると思うのですが、
よく見るサイトはホーム画面に追加を選んでアイコンを作成すると便利です。


下の写真では試しにミヤザキングダムのHPとブログ、それとゴカンニッキをweb clipしてみました。
これならワンタップですぐサイトにアクセスできます。


   





そしてここからはWeb制作の話なんですが、
この写真を見てお分かりだと思いますが、
これら3つのサイトは専用のアイコンが表示されています。
画像を設定していないと、そのサイトのスクリーンショットがアイコンになってしまいちょっとカッコ悪いです。




設定方法は凄く簡単。

1辺が114ピクセルの画像を用意して、
<head>内に
<link rel="apple-touch-icon" href="(画像ファイル名).png">
と記述するだけ。


画像ファイル名を「 apple-touch-icon.png 」とすると角丸・光沢・ドロップシャドウの効果が勝手に施されます。
お試しあれ。

ちなみに、ミヤザキングダムのブログとゴカンニッキのスマートフォン版をweb clipしようとすると
この専用の画像が表示されません。
それはスマートフォン用のHTMLを編集できないので、上記のスクリプトを記述できないからです。
なので僕が今回設定したのはPC版だけです。
なんとも歯がゆい感じですが、こればっかりはブログ運営会社の対応待ちですね。

↑上のスマートフォンの対応は単純にキャッシュのせいだったみたいです。
ちゃんとできてました^^;


ちなみに余談ですが、iPhoneの記事を書くとアクセスが上がります(笑)。
アクセス解析を見ると、「iPhone 壁紙」というキーワードで見に来てくれる方がかなりいます。
なのでまた近々オリジナル壁紙を作ってみようと思います。
それでは。


1

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>